2013年03月11日

3.11なのでした

いくつか特番見たけど、おおむね福島のことが多かった。
朝のワイドショーでトップ扱いしてないのは驚いたなあ。
まだたったの2年なのに。

上司が亡くなってからも約2年。
それでさえ気持ちの整理には時間かかった。

これが友人や親族、家族だったら、どんなに悲しいんだろう。
想像できん。。。


昨年夏に見た、全焼した小学校のグラウンドで野球していた少年たちの光景を思い出す。
私たちが足を踏み入れるのを禁止された、今にも朽ち果てそうな校舎のグラウンド。

周囲は全て流されて、家も、日陰もない。

その中で、何事もなかったように野球する少年たち。

起こった現実と、それでも人間は生きていくという強さをかいま見た。
きっと被災地には、たくさんある光景なんだろう。

東北好きとしては、また何度でも旅行に行きたい。
posted by akiya at 19:53| 東京 ☀| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。