2012年10月23日

踊る映画1

踊る映画の中ではもちろん一番面白いのだけど、今見るとやはり室井さんかわいそうだ・・
なぜ1回の発言や行動であんなにすみれや青島たちから責められるの・・
信じてるなら、すぐに責めないであげてよー><
上にいけばいくほど、ひとりで戦うって大変なんだぞお!

昔は特にそう思わなかったのは、自分が年を取ったんだろうか。
少しは社会を知った?

犯人は逃げてなかったから、結局本店待っててよくね?
と思ったけど、逃げなかったのは結果論であって、急ぎ捕まえる必要はあったんだろうな。
室井さん降格とかかわいそう(´;ω;`)

人質が和久さんとずっと想いを共有してきたなら
なぜもっと上が良くならないのか(ry
まあひとりが頑張ってもそれだけで完全に世界は変えられない
だから次の世代に託すんだ

室井さんが青島を担いで歩くのはホント良いシーンだなあ・・
担架で運んで救急車に乗せればいいことだけど、
それだけは目を瞑っておこう。
posted by akiya at 15:00| 東京 ☔| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。