2012年09月06日

贖罪

贖罪 湊かなえ ★★★★

あ〜これで湊かなえの文庫、全部読み終わっちゃった
早く他のも文庫化しないもんか

ネットの感想見ると、どの本も「告白」と比べられて大変だー
だけどデビュー作であんな名作生んじゃったらしょうがないだろうな
あれは滅茶苦茶面白い

贖罪は面白かったけど、読後感は「少女」の方が好き

登場人物たちの最後は前向きだけど、
事件に遭遇しただけなのに、被害者の母親に恨まれて
人生を狂わされた子たちの話だから

なんでこんな人生にされなきゃいかんのだ??
理不尽だよなあ

10歳の子に何をどうしろと・・

線香もあげに行かなかったのはちょっと無理がある
普通に考えて、親が連れて行くとしか考えられない

でも罪が罪を生んでいくって連鎖はよくできてたと思われ

個人的にはもうちょっと救いが欲しい
ないから湊かなえなんだけどw
posted by akiya at 20:53| 東京 ☁| 読書メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。