2012年09月03日

往復書簡

往復書簡 湊かなえ ★★★★

長編と思ったら短編集で、少しがっかり。

全3編のうち、最後には唸らされた。彼が犯人かもとは思ったけど、それ以上は予測つかなかったな。

事実を知った上で読み返したら、新しい発見があるのかも。
なんで自分の時効が進まないことに満足なんだろう?愛する人を守ったから?

二編目は回りくどくはあるけど、ハッピーエンドだったんでまあいいや。

一編目は、少なくとも文集として配らない方がいいんじゃw

事件の真実はともかく、振った彼に全てを話すのは得策じゃないな。新婚家庭を壊しそうで。

つーか、高校時代に、女子の仲間に実は別れたいって話せばこんな複雑にならなかったのに…って根本的なツッコミ。

全体的には総じて面白かった。
posted by akiya at 14:21| 東京 ☁| 読書メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。