2012年09月01日

乱反射

乱反射 ★★★

人間の小さな悪意が積み重なって、ひとりの人間が死に至るという話。

半分以上は人間の悪い部分や自分の意見を言えない弱さとか、嫌な部分を見せ付けられて、読むのが全く楽しくなかった。

主人公が真実を追っても、責任逃れする人ばかり。
そして最後は、主人公は気付く。自分も同じだったことに。

ちょうど同僚に妊娠中のお腹を触らせてもらったり、子供を持つってどんなんだろうと思った。

今はまだ無理だけど、やっぱいつかは産んでみたいような。
posted by akiya at 16:48| 東京 ☔| 読書メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。